オリーブオイル by 鳴川睦

トマトの美味しい季節になると、いつも作ってしまうカプレーゼ。トマトとモッツァレラチーズをザクザク切って、バジリコをちぎり入れ、塩・胡椒、そしてエクストラバージンオリーブオイルで仕上げる実に簡単なサラダですが、見た目にも美しいその配色がとても気に入っています。完熟の真っ赤なトマトを使い、飲んでも美味しいオリーブオイルがあれば、それだけでご馳走な気分になれるところが良いですね。

oliveoil.jpg
写真:タフィー皿(V210-A063)

オリーブオイルと言えば、時々私は友達へのプレゼントにも使います。主婦をやっているとなるべく安いものを探すので、どうしても「いつもの」オリーブオイルに納まってしまい、自宅用に買うにはなかなか奮発できません(笑)。普段から頻繁に使うけれど、なかなか贅沢できないもののひとつが私にとってはオリーブオイル。

このところ日本で買える海外のオリーブオイルも本当に沢山出回っていて、生産国の違い、品種の違い、こだわりの製法など様々なタイプのものがあるようです。パッケージのデザインにもこだわったものも多いので選ぶのも楽しみのひとつ。贈り物の値段として考えるとそれほど高くはつかないと思いますが、見た目にも綺麗なデザインのものはちょっとしたプレゼントにもぴったりだなーと思っています。

“オリーブオイル by 鳴川睦” への2件の返信

  1. 私のお気に入りはこちらのオリーブオイルです。
    http://www.so-food.co.jp/carbonell/top/

    私がスペインにいた時、スペインの家庭で一番よく
    見かけた銘柄です。
    最近は日本でも安価で購入できるようで、
    パエリヤやサラダにもたっぷり遠慮なく使えるところが
    好きです。

  2. allitaさま

    メッセージをありがとうございます!
    スペインもオリーブオイルの一大産地ですよね。

    私はサラダに塩コショウ、レモン汁、オリーブオイルで
    済ませることがとっても多いです。手軽で美味しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + six =