新じゃがと新たまねぎの肉じゃが by 鳴川睦

春は野菜の美味しい季節。春キャベツ、グリンピース、新たまねぎ、新じゃがいも、・・・。
新ごぼうもそろそろ出始める頃ですね。柔らかくて甘い野菜が
沢山食べられる春って素晴らしいです。私にとって1年を通して
料理に対する創作意欲が最も沸く時季は、今かもしれません。

先週、長崎の実家から新たまねぎと新じゃがを送ってもらったので、
じゃがいもは皮ごと、玉ねぎも大きめにざくざく切って、肉じゃがに。
みずみずしくて甘い野菜は、家族全員からおかわりの声がかかるほど好評でした。

V295_nikujyaga_blog.jpg
写真:タフィーボウル・ミニ(V295-U072,V295-A001)

そういえば、東京で社会人になって、当時の勤め先の同僚と出かけた居酒屋で
肉じゃがを注文したところ、豚肉だったことに驚いたことを思い出しました。
それまで肉じゃがと言えば牛肉に決まっていると思っていた私は
豚肉を使った肉じゃがが存在することにちょっとしたカルチャーショックを受けたのでした(笑)。

“新じゃがと新たまねぎの肉じゃが by 鳴川睦” への2件の返信

  1. わかります!! 
    というか、肉じゃがが豚肉、、、、 今、知りましたよっ!!
    豚より牛のほうが 身近に使っているように思います。
    他にも この料理、豚肉でするの・・・?と 驚いたことあります。
    それがなんだったか・・忘れましたけど 苦笑

  2. Misaさま

    食に関する「びっくり」は、とても興味深いものですよね~。
    同じ料理でも材料が違っていたり、独特の調味料だったり。

    日本でも土地土地の様々な食文化があることを、
    出身の方から話を聞いたり、旅先で遭遇したりして発見すると、
    おもしろいなーと思います。

    コメントをありがとうございます。また何か発見したり、
    思い出したら報告してみようと思います(笑)。

Misa へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + twenty =